債務整理は弁護士との面談が必要

以前は債務整理をしてほしいという時に弁護士に電話をして着手金を支払うと、問題解決に取り組んでくれた事もあったそうです。

しかし、日弁連は指針を出し、今では債務整理は弁護士との面談が必要という事になっている様です。

ですので、忙しくて事務所に行けなくても、何とか都合を付けて弁護士と面談しないと債務整理を行ってもらえないそうです。

手間はかかるかもしれませんが、手続きをしないと大変な事になってしまう可能性もありますので、面倒がらず事務所に訪問する様にしましょう。

どうしても無理な場合には出張サービスを行ってくれる所を見つけるといいかもしれませんね。借金の負担を減らすためにも債務整理にはきちんと対応したいですね。

借金問題の悩みは債務整理で解決

過去に生じてしまった借金問題を解決するために、債務整理というものが存在します。その債務整理には、任意整理、破産手続、個人再生手続、特定調停という方法があり、その人に合った整理法が選択できます。

手続きを、個人で行うことがとても大変なので、弁護士や司法書士等の専門家に相談する方がよいでしょう。自分に合った専門家を見つけるためには、まずインターネット等で十分に調べる必要があります。また、相談する場合は、 一か所ではなく複数個所に相談することで、料金や方針違いを確認し、自分に合った事務所を探すことが出来ます。

返済が困難なときは債務整理を活用しよう

最近、消費者金融や銀行系のカードローンのCMが放映されることが多いです。そして、キャッシングやリボ払いなどを勧めるケースがあります。それをおこなうことで、生活苦から抜け出すきっかけになったらいいのですが、逆に失業などのアクシデントによって、支払いが困難になってしまっては一大事です。

特に住宅ローンを組んでいる方は、自宅がとられてしまうという不安があります。そういう場合は、弁護士に相談してみしましょう。弁護士は、金融機関と債務整理の交渉に入ります。そこで、減額や返済の猶予など、無理なく返済できるようにしてくれます。

債務整理と弁護士の関係

ここでは債務整理と弁護士の関係について述べたいと思います。そもそも、借金問題などを司法書士などの専門家に依頼する事で債権者と交渉し、将来利息のカット、払いすぎた利息の返還、借金減額などを行うための手段の事を言います。

主に過払い金請求や任意整理、個人再生、自己破産といった4種類の総称を債務整理と言います。弁護士を通して綺麗にしておくことが大事です。借金問題の解決を行うためにも大幅に金額を減らすことができます。会社経営で行き詰まった際は、信頼できる専門家のもとで行うことが、借金返済への第一歩といえるでしょう。

任意整理、債務整理、過払いを大阪で相談する法律事務所なら

弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階

JR大阪駅すぐ。阪急梅田駅、阪神梅田駅、大阪地下鉄梅田駅、西梅田駅、東梅田駅 近く

TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/ 【HP】

https://www.kabaraikin.com/ 【過払い金ナビ】

https://www.shakkin.net/ 【債務整理ドットネット】

https://www.jikokaiketsu.com/ 【交通事故解決ドットコム】

https://www.bgata-kyufukin.com/ 【B型肝炎給付金ナビ】

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階

JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

債務整理関連